報道部と「テクルペ」がコラボし、定期連載を行います

5月10日より、本学と仙台放送が運営する「東北大学ポケットガイド テクルペ」に、これまでの東北大学新聞の記事が定期的に掲載されることとなりました!!
今まで以上に多くの方に読んでいただけると幸いです。

報道部部室が一時移転中です

川内サークル部室棟(新サ棟)の内装工事に伴い、報道部部室が
【川内・サークル部室棟Ⅱ 410号室】
に一時的に移転しています。
アクセス方法などの詳細はこちらをご覧ください。
他団体の配置などはこちら

羽生結弦選手パレードの写真特集ページを開設しました

羽生結弦選手「2連覇おめでとう」パレードで報道部が取材した際に撮影した写真をまとめた特設ページを開設しました。
杜の都の感動をもう一度思い出しませんか?
特設ページはこちら
記事はこちら

読み込み中

【七大戦】七大戦壮行会開催

7月3日に川内萩ホールにおいて、東北大学基金課外活動奨励賞と学友会体育部壮行会が開催された。



 奨励賞では、学友会トライアスロン部、同漕艇部、同陸上競技部、同落語研究部、FROM THE EARTH、東北大INNEBANDY、同New Forest Jazz Orchestra、居合道同好会の計8つの団体が表彰された。里見進総長は総長挨拶で、国際化が進む中、課外活動は学内で学べない多面的な力をつける上で重要であると述べた。

 壮行会では、里見総長を始め、学友会応援団部長、同団長、体育部常任委員長からそれぞれ、七大戦に向けての激励の言葉が述べられた。選手代表挨拶では、学友会公式野球部主将の笹川健太さんが、野球部としても七大戦で優勝し東北大の総合優勝に貢献したい意思を述べた。

 会の終盤からは、応援団による演舞が行われた。リーダー、チアリーダー、吹奏部により構成された応援団の演舞からは、七大戦出場選手への熱い思いが感じられた。

 壮行会終了後には、応援団、選手、先生方によるレセプションが行われた。会場いっぱいに参加者で輪になって学生歌を歌い、七大戦総合優勝に向けて気合を入れた。

 7月4日現在、東北大学は総合3位で、1位の北海道大学とはわずか2点差である。これまでの雪辱を果たし、5年ぶりの優勝に期待したい。

七大戦 6915966779738067473

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Facebook

Random Posts