今年も「受験生応援号」を発行します

前期選抜入試に合わせて「東北大学新聞 受験生応援号」を発行いたします。
部員自ら手渡しで配布いたしますので、お手に取っていただければうれしいです。
ネット配信はこちらからご覧ください!

本HPが通算50万ビュー達成

2月19日、本ホームページの通算ビュー数が50万となりました!!
ひとえにご覧いただいている皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。これからも宜しくお願い致します。

報道部部室が一時移転します

川内サークル部室棟(新サ棟)の内装工事に伴い、報道部部室が
【川内・サークル部室棟Ⅱ 410号室】
に一時的に移転となります。
移転は2月27日以降の予定です。
アクセス方法などの詳細はこちらをご覧ください。
他団体の配置などはこちら

平成29年度東北大学基金課外活動奨励賞受賞

東北大学学友会報道部は、平成29年度東北大学基金課外活動奨励賞を受賞いたしました。
今年度は20団体が受賞しております。
今後とも学友会報道部をよろしくお願いいたします。

読み込み中

【七大戦】相撲部、昨年の雪辱を果たす。

七大戦で優勝した学友会相撲部。主将の菊地厚太さんにインタビューを行った。



去年は準優勝で悔しい思いをしたので、今年優勝できたことで雪辱を果たすことができて大変うれしく思います。今年は一年生が新たに3人入部してくれました。3人とも意欲的に練習してくれ、彼らの活躍のおかげでもあると思います。

相撲部に入ってくるのは、大学から相撲を始めよう、という学生が多いんです。しかし今年は高校からの相撲経験者で、インターハイや国体などでも好成績を残した選手が入ってきてくれました。その選手の指導のおかげもあり、今年の相撲部員の技術は大きく向上したと思います。

また今年は新たな試みとして、他大との合宿も行いました。これにより他大学の生の練習に触れられ、練習や戦法などの引き出しが増えました。なにより一番大きな収穫はチームとしての団結力が強まったことでしょうか。短期間ではありますが、生活を共にすることで部員たちの繋がりがより強固なものとなりました。

今年は結果として六大学全てに勝つことが出来ましたが、ギリギリの勝負を繰り広げていました。しかしむしろ、そのおかげで追い詰められたところで底力を発揮できたと思います。

団体戦は2連覇、個人総合戦は3連覇を目指して練習を重ねていきたいです。来年も新入部員がたくさん入ってくれて、新しい戦力が活躍してくれることを期待したいですね。

七大戦 3019247491787149944

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Random Posts