今年も「受験生応援号」を発行します

前期選抜入試に合わせて「東北大学新聞 受験生応援号」を発行いたします。
部員自ら手渡しで配布いたしますので、お手に取っていただければうれしいです。
ネット配信はこちらからご覧ください!

本HPが通算50万ビュー達成

2月19日、本ホームページの通算ビュー数が50万となりました!!
ひとえにご覧いただいている皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。これからも宜しくお願い致します。

報道部部室が一時移転します

川内サークル部室棟(新サ棟)の内装工事に伴い、報道部部室が
【川内・サークル部室棟Ⅱ 410号室】
に一時的に移転となります。
移転は2月27日以降の予定です。
アクセス方法などの詳細はこちらをご覧ください。
他団体の配置などはこちら

平成29年度東北大学基金課外活動奨励賞受賞

東北大学学友会報道部は、平成29年度東北大学基金課外活動奨励賞を受賞いたしました。
今年度は20団体が受賞しております。
今後とも学友会報道部をよろしくお願いいたします。

読み込み中

【イベント】12月21日開催 エレクトーンサークルMUSICA 冬季コンサート ~紅白"音"合旋~

 本学エレクトーンサークルMUSICAによるWinter Concertが12月21日(土)14時より、戦災復興記念館で開催される。コンサート代表者の高橋旭さん(薬・2)に意気込みを伺った。


 ―どのような気持ちで練習に臨まれていますか

 今年最後のコンサートであるWinter Concertはいわば1年間の集大成です。私たちは6月から半年間にわたり準備を行ってきました。12月になると4月に入部した部員達の実力もかなり成熟してきており、持っている力を出し切る勢いで挑んでいますよ。

 ―リーダーを務めるにあたって大変なことはありますか

 メンバーと連絡を取る回数が多いことです。また月ごとにやるべきタスクが決まっており、それをこなすことはなかなか大変です。

 ―曲順を決めるときに何か意識された点はありますか

 やはり1曲目は始まりに、フィナーレは締めにふさわしい曲を選びました。コンサートを盛り上げる中盤は運営と呼ばれる代の部員と共に話し合い、盛り上がりを意識した起承転結のある曲順に仕上げました。

 ―今回のコンサートの見どころは

 全てが見どころですが、強いて言えば第一部と第二部の間に行う企画に注目して頂きたいです。担当メンバーによる寸劇をお楽しみください。

 Winter Concertは入場無料。紅白戦の形式で、「ジブリがいっぱいメドレー」のほか、「東方緋想天」、上原ひろみ作曲の「flush back」などバラエティに富んだ曲目が披露される予定だ。年末のひと時を色とりどりの音色に耳を傾けて過ごしてみてはいかがだろうか。
告知 3192385277210969152

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Random Posts