「東北大学新聞」オープンキャンパス号を配布しました

7月25日、26日に行われたオープンキャンパスにて、「東北大学新聞」オープンキャンパス号を配布しました。
記事は特設ページから→https://tonpress-oc2017.blogspot.jp/
また上部メニューの「PDF版はこちら」からはPDF版をご覧いただけます。

平成29年度東北大学基金課外活動奨励賞受賞

東北大学学友会報道部は、平成29年度東北大学基金課外活動奨励賞を受賞いたしました。
今年度は20団体が受賞しております。
今後とも学友会報道部をよろしくお願いいたします。

読み込み中

【サークル活動】 24時間ラジオ、放送せまる!! 学友会放送研究部

 
 本学学友会放送研究部が3月29日(土)の18時から翌30日(日)の18時にかけて、「24時間ラジオ」という企画を決行する。24時間ラジオとはノンストップでラジオを生放送するという企画。ユーストリームを用いて全編映像付きで配信される予定だ。


 放送研究部は片平を拠点としてラジオ番組を制作しており、昨年度のNHK全国大学放送コンテストLive部門では2位に輝いた。

 24時間ラジオの番組はドラマ、バラエティー、人生相談、部紹介などジャンルが様々。番組表は放送研究部のホームページで公開中だ。時間帯により番組のジャンルを変えており、夕方から夜にかけてはバラエティー中心で深夜帯にはコアな内容の番組も配信するという。放送研究部のツイッターでも随時番組宣伝をしているのでそちらにも注目してほしい。

 24時間ラジオのメインパーソナリティーを務めるのは、放送研究部ガールズユニット「わたがし」。メンバーの綿引さんと八重樫さんの名字を取ったユニット名になっている。24時間ラジオについて「わたがし」の綿引さんは「個性を出して元気よくやっていきたい」、八重樫さんは「リスナーに楽しんでいただきたい」と意気込みを語った。「わたがし」はメインパーソナリティーを務めるほか、彼女らが作成したPV「わたがしの歌」も放送する。

 また、総合プロデューサーの花澤さんも「24時間ラジオは放送研究部で3回目の試み。前回、前々回の反省を生かした運営をしたい」と気合十分だ。「リスナーと双方向的にやりとりできるのがラジオの利点だと思っているので、感想や意見などをドシドシと送ってほしい」とリスナーの番組に対する積極的な参加を求めた。
「いろいろな番組があるので興味があるものだけでも是非視聴してほしい」と花澤さんは語る。

 我々、学友会報道部も24時間ラジオにゲストとして参加予定。無料配信ということで是非、視聴してみてはいかがだろうか。


ツイッターのフォローはこちら
@TBA_official_ac
告知 2617367317008475660

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Random Posts