報道部と「テクルペ」がコラボし、定期連載を行います

5月10日より、本学と仙台放送が運営する「東北大学ポケットガイド テクルペ」に、これまでの東北大学新聞の記事が定期的に掲載されることとなりました!!
今まで以上に多くの方に読んでいただけると幸いです。

報道部部室が一時移転中です

川内サークル部室棟(新サ棟)の内装工事に伴い、報道部部室が
【川内・サークル部室棟Ⅱ 410号室】
に一時的に移転しています。
アクセス方法などの詳細はこちらをご覧ください。
他団体の配置などはこちら

羽生結弦選手パレードの写真特集ページを開設しました

羽生結弦選手「2連覇おめでとう」パレードで報道部が取材した際に撮影した写真をまとめた特設ページを開設しました。
杜の都の感動をもう一度思い出しませんか?
特設ページはこちら
記事はこちら

読み込み中

【ニュース】超小型衛星「雷神2」搭載ロケット 打ち上げ


本学工学研究科が北海道大学と共同で開発した超小型衛星「雷神2」を搭載したロケットが24日午後12時5分、種子島宇宙センターから打ち上げられた。



本学工学部食堂と仙台市天文台においてパブリックビューイングが行われ、打ち上げの様子を来場者は固唾を呑んで見守った。

今回打ち上げられたH-ⅡAロケットは、JAXAが開発した陸域観測技術衛星「だいち2号」を宇宙へ届けることが主目的であり、雷神2や他大学が開発した小型衛星が相乗りする形となった。


雷神2はロケットから切り離された後、高度630kmを周回しながら様々な観測を行う。具体的には積乱雲の放電現象や地表樹種の自動判別などが挙げられる。

研究グループはすでに3号機の開発を進めており、雷神2で得たデータを反映させ数年後の打ち上げを目指している。

ニュース 8375764547511842950

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Facebook

Random Posts