平成29年度東北大学基金課外活動奨励賞受賞

東北大学学友会報道部は、平成29年度東北大学基金課外活動奨励賞を受賞いたしました。
今年度は20団体が受賞しております。
今後とも学友会報道部をよろしくお願いいたします。

当ホームページ総閲覧数が40万ビューを突破!

9月6日付で、当ホームページの総閲覧数が40万ビューとなりました。
今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

読み込み中

【七大戦特集】学友会応援団 ~団結力の強さで各部優勝へエール送る~

 力強い声援と華やかな踊り、勇壮な太鼓の音が調和し萩ホール前に響き渡る。本学を七大戦総合二連覇へ導くべく練習に励む学友会応援団の演舞だ。今回は団長の伊藤圭汰さんにお話を伺った。




 ―普段はどのような活動をしていますか
 リーダー部、チアリーダー部、吹奏部の各パートのみで行う練習を週1、2回、全体練習を週1回の合計週3回の活動を行っています。また、週末に各部活の大会があれば、応援に行きます。

 ―練習で心掛けていることは何でしょうか
 とにかく全力で練習することです。試合に向けて必死に練習してきた選手を応援するためには、それ以上に自分たちが必死で応援練習を重ねなければなりません。

 ―応援団へ入団したきっかけは何ですか
 僕が入学した当初は震災直後ということもあり、僕の周りは活気がありませんでした。そのような中で、少しでも周りを盛り上げたいと思うようになり入団しました。

 ―応援団の団長として、最も誇れるものは何ですか
 応援団員の団結力の強さです。厳しい練習と、日常からの礼儀指導の中で、自然と仲間意識が強くなりました。東北大学には多くの活動団体がありますが、団員の結束力では絶対に負けないと思っています。

 ―最後に七大戦に向けた抱負をお願いします
 僕たち応援団は、東北大が今年七大戦総合二連覇を達成することを信じ、選手を全力で応援します。そして、来年の三連覇へと夢を繋げていきたいです。今年は各部活の選手達も好調と聞きますし、絶対に連覇を達成できるはずです。
七大戦 8164375245216654546

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Random Posts