報道部部室が一時移転中です

川内サークル部室棟(新サ棟)の内装工事に伴い、報道部部室が
【川内・サークル部室棟Ⅱ 410号室】
に一時的に移転しています。
アクセス方法などの詳細はこちらをご覧ください。
他団体の配置などはこちら

今年度の課外活動奨励賞を受賞!

報道部は、今年度の東北大学基金課外活動奨励賞を受賞いたしました。今回は27団体が受賞しました。
報道部の受賞はこれで3年連続になります。ありがとうございます!
学内外の皆様に読んでいただける記事、新聞をこれからも発行し続けて参ります。

読み込み中

【大学祭特集①】第67回東北大学祭開催 約3万人が来場

 第67回東北大学祭が10月30日から11月1日にかけて本学川内北キャンパスで行われた。来場者数は3日間で2万8000人を記録。前年度と変わらぬ人気を博した。



 
 
 テーマは一般公募から選出された「狂おしいほど、愛」。学生がサークルや自主ゼミなど自らの活動への情熱を表現する場として、80の模擬店と78の屋内企画が会場をにぎわせた。ステージ企画でも多くの学生がパフォーマンスを披露するなど活躍した。
 
 川内南キャンパス萩ホールでは戦場カメラマンの渡部陽一さんが「世界からのメッセージ~命と愛と絆~」と題し講演会を行った。戦場カメラマンになった理由、戦争が起こる原因や子どもたちの声について「戦争の犠牲者はいつも子どもたち」と写真や身振りで痛切に訴えた。
 
 C棟の教室では本学の教授による模擬講義が行われた。実際の講義さながらの雰囲気の中、参加者は真剣な表情で教授の話に聞き入った。
 
 野外ステージではお笑い芸人のタイムマシン3号やウエストランドが笑いの渦を巻き起こした。また、シンガーソングライターの浜端ヨウヘイさんはきれいな歌声を響かせて会場を魅了した。
 
 会場の人々の熱がこもった3日間。実にテーマにふさわしい学祭だ。
特集 8539247440914189824

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Facebook

Random Posts