読者の皆様へ注意喚起

最近、川内北キャンパスのポストを中心に、弊部・弊紙とは無関係のビラが置かれる事案が発生しております。
そのビラの内容には、過激な思想も含まれておりました。
学友会報道部は、特定の宗教団体や学内の学生活動団体との特別な関係は一切ありません。
また、弊部が設置しているポストに、弊部の許可なく広報物を設置することは一切認めません。
もし、ポストに不審物を見つけた場合や、紙面に不審なものが折り込まれていた場合は、弊部までお問い合わせいただきますようお願いいたします。

読み込み中

【七大戦】2016年総括 ~終盤追い上げるも3位~

 史上初の4連覇に期待がかかっていた第55回七大学総合体育大会、本学の順位は3位で幕を閉じた。冬に行われた3種目を終えた本学の順位は、スキー部が優勝したこともあり3位とまずまずの滑り出し。しかしそこから点数が伸び悩み、一時は最下位と1点差というところまで落ち込んだ。




 転機となったのは7月中旬。剣道が男女ともに優勝、空手道の男子が準優勝と立て続けの好成績により最下位争いからの脱却に成功し、続くバドミントン、硬式・準硬式野球、バレーボールでも全て3位以内という目覚ましい活躍で一気に3位に浮上した。

 終盤は2位の大阪大を追いかける展開に。フェンシング、相撲、ソフトテニス男子、アーチェリーで優勝し、一度は大阪大を追い抜くものの、再び差をつけられ、最終的に10点差で2位を譲る形となった。

 最終順位は1位・東大、2位・大阪大、3位・東北大、4位・京大、5位・名大、6位・九大、7位・北大。
七大戦 8332486873970001355

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Random Posts