報道部部室が一時移転中です

川内サークル部室棟(新サ棟)の内装工事に伴い、報道部部室が
【川内・サークル部室棟Ⅱ 410号室】
に一時的に移転しています。
アクセス方法などの詳細はこちらをご覧ください。
他団体の配置などはこちら

東北大学新聞447号読者プレゼントを実施しました

東北大学新聞としては恐らく初めてとなる、読者プレゼントを実施しました。

プレゼント:「ディズニー・アート展」ペア招待券 5組
※応募は締め切りました。

当選された方には招待券を送付いたします。今しばらくお待ちください。

オープンキャンパス号を配布しました

報道部では今年もオープンキャンパス号を製作。
川内・青葉山・星陵の各キャンパスで2日間合計で3,500部配布しました。
特設ページはこちら

今年度の課外活動奨励賞を受賞!

報道部は、今年度の東北大学基金課外活動奨励賞を受賞いたしました。今回は27団体が受賞しました。
報道部の受賞はこれで3年連続になります。ありがとうございます!
学内外の皆様に読んでいただける記事、新聞をこれからも発行し続けて参ります。

読み込み中

【大学祭2016】池田清彦氏講演会 ~虫のおもしろさ語る~

 学祭最終日の午後、川内萩ホールで生物学者の池田清彦氏の講演「虫は人間(ヒト)よりおもしろい!!」が行われた。会場には、学内外から学生や子ども連れを含むおよそ400人の聴講者が訪れた。




 池田清彦氏は早稲田大学の教授として教鞭をとるかたわら、テレビ番組にも出演している。今回の講演会も、テレビ番組を見た大学祭事務局がオファーを出したことで実現した。

 盛大な拍手で迎えられた池田氏は、昆虫にまつわるなかなか知られていない話を繰り広げた。例えばカミキリムシのオスはメスの首を噛むことでメスの交尾を促すそうだ。講演の終盤には質疑
応答の時間がとられ、池田氏は聴講者の質問に丁寧に回答していた。講演会の中では、池田氏の妻との馴れ初めを話したり、テレビで共演した芸能人の名前も出されたりし、聴講者は興味深そうに話に耳を傾けていた。

 最後には大学祭事務局から花束が贈られた。池田氏はそれに笑顔で応じ、和やかな雰囲気に包まれた。講演会を担当した大学祭事務局の原部拓海さん(工・2)は「この度の講演が、皆さまに少しでも学問に興味を持っていただくきっかけとなれば幸いです」と語った。

 報道部では、池田氏にインタビューを行った。来月号に掲載予定。
大学祭 1739277238897201206

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Facebook

Random Posts