読者の皆様へ注意喚起

最近、川内北キャンパスのポストを中心に、弊部・弊紙とは無関係のビラが置かれる事案が発生しております。
そのビラの内容には、過激な思想も含まれておりました。
学友会報道部は、特定の宗教団体や学内の学生活動団体との特別な関係は一切ありません。
また、弊部が設置しているポストに、弊部の許可なく広報物を設置することは一切認めません。
もし、ポストに不審物を見つけた場合や、紙面に不審なものが折り込まれていた場合は、弊部までお問い合わせいただきますようお願いいたします。

読み込み中

【大学祭2016】Mr.&Ms.東北大コンテスト ~東北大一の美男美女は誰だ~

 学祭2日目、野外ステージで行われたイベントは「第8回Mr.&Ms.東北大コンテスト」。学祭の目玉企画を見ようと開始前から多くの観衆が詰めかけた。




 まず、出場者各4人が登場し、それぞれの特技を披露した。「Mr.―」ではダンスや少林寺拳法、フリップ芸、手でリンゴを真っ二つに割るパフォーマンスで観客の心をつかんだ。一方、「Ms.―」ではディズニーランドのキャストのものまねや歌、ダンスを披露し会場を沸かせた。

 次に、出されたお題に従って出場者が演技を披露した。「Mr.―」は、頭をなでたり寒そうにしている時に上着を貸してあげたりといった、女の子が喜ぶ「モテしぐさ」を見せた。「Ms.―」では、司会者を相手に、デートに遅刻された、取っておいたプリンを食べられてしまったなどのシチュエーションで怒る姿を見せた。

 投票の結果Mr.東北大に選ばれたのは、巧みな話術で観客の心をつかんだ相楽長宏さん(工・3)。「今まで3という数字に縁がなく、今回エントリーナンバーが3番だったのでだめかと思ったが、優勝できてよかった」と喜びを語った。Ms.東北大に選ばれたのは、愛らしい振る舞いで観衆を虜にした菅原愛美さん(文・3)。「本当に嬉しいです。ありがとうございました」と声を震わせた。
大学祭 39149654066995682

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Random Posts