報道部部室が一時移転中です

川内サークル部室棟(新サ棟)の内装工事に伴い、報道部部室が
【川内・サークル部室棟Ⅱ 410号室】
に一時的に移転しています。
アクセス方法などの詳細はこちらをご覧ください。
他団体の配置などはこちら

報道部と「テクルペ」がコラボし、定期連載を行います

5月10日より、本学と仙台放送が運営する「東北大学ポケットガイド テクルペ」に、これまでの東北大学新聞の記事が定期的に掲載されることとなりました!!
今まで以上に多くの方に読んでいただけると幸いです。

羽生結弦選手パレードの写真特集ページを開設しました

羽生結弦選手「2連覇おめでとう」パレードで報道部が取材した際に撮影した写真をまとめた特設ページを開設しました。
杜の都の感動をもう一度思い出しませんか?
特設ページはこちら
記事はこちら
記事PDF版は上部メニュー「PDF版はこちら」から、445号1面及び4面をご覧ください。

合わせて、国民栄誉賞の受賞が決定した羽生選手、誠におめでとうございます!

本HP通算60万ビュー数達成!

6月9日、報道部HPの通算60万ビュー数を達成いたしました。
今後ともよろしくお願いいたします。

読み込み中

【一言居士】―2017年10月―9月1日

 「学校は楽しい」。そう信じてやまなかった幼いころは、夏休みも半ばを過ぎると学校に行きたくてうずうずしていたものだ。しかし、皆がそう思っているわけではない▼内閣府の統計によると、18歳以下の自殺者数が急激に多くなるのが9月1日。長い夏休みが明けて待ち望んでいたその日こそ、自らの命を絶ってしまう子どもたちの数が最も多いのである▼学校に行くことは義務ではない。ましてや、尊い命と天秤にかけるものでは決してない。学校に行かなくたって、楽しいことはたくさんある。イヤフォンから流れる音楽、一冊の本。カーテンを閉め切った小さな部屋からでも、遠く離れた異国の友人と話をすることだってできる▼もし、自分一人で苦しみを抱えることができなくなったら、まずは落ち着いて、十分な睡眠をとり、おいしいものを食べること。そして、周りを見てほしい。夏が終わり少し肌寒く感じるこの季節。その冷えた手を温めてくれる人が必ずいることを、忘れないでほしい。
(文責:石川)
一言居士 8477979364800715825

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Facebook

Random Posts