昨年度卒業生の就職データを公開しました

文系4学部及び理系4研究科を今年3月に卒業した学生の就職先を公開しております。
それ以前3カ年分のデータもございますので、併せてご覧ください。
トップページ上部のガジェットや、ラベル「就職データ」からご覧いただけます。

第48回衆議院選挙に関するアンケートの結果を公表しています

東北大学学友会報道部では、10月22日の衆院選に際し、政治意識などを調査する目的でアンケートを実施しました。
その結果を特設ページで公開しております。こちらからどうぞ。
情報は随時更新いたします。

平成29年度東北大学基金課外活動奨励賞受賞

東北大学学友会報道部は、平成29年度東北大学基金課外活動奨励賞を受賞いたしました。
今年度は20団体が受賞しております。
今後とも学友会報道部をよろしくお願いいたします。

読み込み中

【ネタ記事】屑のアトリエ ~サークル棟の錬金術師~ 秘薬調合で試験を乗り切れ!


 夏休み直前といえば多くの学生にとって憂鬱な時期だろう。なぜなら期末テストがあるからだ。期末レポートがあるからだ。これらは単位の生死に直結している。しくじれば、もれなく単位は爆発四散。このような惨劇を回避するため、日ごろから勉学に励むべきである。しかし筆者のように勉学を疎かにしてしまった学生も少なからずいるのだ。そんな学生が単位を何とか死守するために行う儀式がある。その儀式の名は「イチヤ=ヅケ」。成功すればたった一晩の勉強で単位をゲットできる。しかし儀式中に寝てしまうと、自分の時間が周囲より1年間遅れる呪いにかかってしまう。それでもなおこの修羅の道を往く学生のため、我々は儀式の途中で寝ないための「秘薬」を錬成しようと考えた。 

 早速街に繰り出し、徹夜に効きそうなものを集める。また、部員たちからも材料を募った。こうして集まった大量の材料を、とりあえず片っ端から混合させていく。まず部員からもらったねるねる○るねの粉、謎の漢方薬、そして精泉ビンビn……もとい怪しい精力剤を混合させる。一体どこで入手したのだ。この時点で、香りと色には秘薬の風格が現れた。さらにとろろと生姜を混ぜる。この辺りで一度試飲してみよう。オボボーッ! マズイ! 土の味がした。それにドロドロとした食感と茶褐色も相まって吐き気を催す。とても飲めた代物ではない。そこへ次は栄養ドリンクを数本と、エナジードリンク数種類をブレンドした。ここでまた試飲する。「他人の家のにおいがする」「コメントしづらい」さきほどのものよりは改善されたようだが、まだ弱い。どうも最初に入れたラインナップが自己主張し過ぎるようだ。そこで味に爽やかさを出せば良いという結論に至り、青じそドレッシング&黒酢を入れる。続けて野菜ジュースやジャムなどを投下! 固形沈殿物のおかげで見た目が絶望的に汚くなってしまった。ここでまた試飲。「何かめんつゆの味がする」「黒酢がくせえんだよ!」「不味くないけど美味しくないよ」といった風に見事改悪。なんということでしょう!


 さて、この辺りで我々はもう面倒に感じてくる。「もう残りの材料を全部入れて終わりでいいんじゃない?(適当)」強烈なものを飲み続けて最早まともに思考できていない我々は、それからはもう滅茶苦茶に残った材料を入れ合い、何回も試飲した。中には赤まむしドリンクや用途不明の錠剤(とても臭い)、おたふくソースを入れる輩まで出てきた。そうして全部で28種類の材料を入れて完成した秘薬。早速皆で分かち合った。部員たちは「これはむしろ元気なくなる」「俺は飲まないよ」「身体的にはプラスかもしれないが、精神的にはマイナス」などと喜びの声をあげた。最後は筆者が飲み干し、秘薬調合は終了。さて、問題はここから。本当に効くのかどうかである。効能を試すために、その日の晩は徹夜を試みた。


 午前3時を回った頃。まだまだ目は冴えている。1日どころか2日連続で徹夜できるかもしれない。ところがその30分後。寝転がってくつろいでいた筆者は瞬きをしようとした。しかし次に目を開けると、朝になっていた。SHIT!ナンデ⁉あれだけの秘薬を飲んだにも関わらず、まさかの寝落ちである。そしてとてつもない疲労感。秘薬を消化するのに体を酷使した結果か。結局我々は、数千円分の材料から下水の一歩手前のものを錬成しただけだった……。ムネン!


ネタ記事 7596533247252444389

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Random Posts