報道部へ入部を希望する方へ

報道部では、秋のオンライン新歓を開催中です。
活動内容の説明に加え、報道部の現役部員と交流ができる企画も用意しております。
ぜひお気軽にご参加ください!
詳細はこちら

報道部の今後の活動方針について(10/2更新)

本学の課外活動ガイドラインが9月4日にStep3に移行となりました。これにより、課外活動の制限が緩和されています。
報道部では、週1回行っている部会のオンラインでの実施、部員のノートパソコン等を用いた紙面製作を継続いたします。また、前期の取材は主にオンラインで実施してまいりましたが、後期については感染症対策を万全に実施したうえで、対面での取材も徐々に再開していく予定です。
10月号(10月中旬発行予定)は例年通り、ブランケット版6面で発行いたします。河北新報様への折込(五橋・片平地区周辺900部)は通常通り行います。また、学内外のポストへの配置・学内便や学外便のお届け、高校への配布については、順次再開していきたいと考えております。再開時期等決まりましたらお知らせいたします。それまでは本ホームページを通して記事をお楽しみください。
また、広報紙『学友会』については、10月に6面編成(3つ折り)で発行予定です。もうしばらくお待ちください。

読み込み中

報道部について

 東北大学学友会報道部は、学友会に所属する大学公認かつ学内最大のメディアとして、学生・教員にニュースを伝達する役割を担っております。内容は、学内外に東北大学の情報を発信することを目的としているため学内事情がメインとなりますが、仙台・宮城・東北のことについてもお伝えしてまいります。

 学友会報道部の主な活動は①「東北大学新聞」の発行、②大学公認の広報誌「学友会」の記事執筆です。詳しくはこちらをご覧ください。

 活動の情報は、本ホームページだけでなく、ツイッターでも随時発信しております。興味のある方はぜひフォローしてみてください。

 また、新聞の無料定期購読や新規ポストの設置、広告掲載、商用利用に関わるご相談、プレスリリースなどの取材の希望、ご意見ご感想も承っております。本ホームページ下部のお問い合わせからご連絡ください。定期購読をお申し込みの際は、名前、住所、連絡先を明記してください。詳しくはこちら

 学友会報道部では新入部員はいつでも募集しております。文章を書くのが好きな方、マスコミに関心のある方は、気軽に立ち寄ってみてください。活動拠点は、川内北キャンパスの川内サークル部室棟【B02】320号室です。



◎アクセス



 川内駅南2出口からお越しの場合、一度正門のあるT字路まで出ていただき、幹線道路を左折し道なりに進むとわかりやすいかと思います。しばらく歩くと、下り坂に差し掛かるタイミングで左側前方にサークル部室棟が見えてきます。

 国際センター駅西1出口からお越しの場合、正面の信号を渡り道路右側の歩道をお進みください。上り坂を上り切った右手側に建物があります。



 部室へは南側の階段で上っていただくと便利です。3階まで上り、左手側すぐの通路へお進みください。報道部部室はその突き当りとなります。



 東北大学学友会報道部は学生が運営している団体で、特定の宗教団体や学内の学生活動団体との特別な関係は一切ありません。政治的、宗教的な色彩に偏重することのない報道を遵守します。
 報道部は、平成28年度、29年度、30年度の東北大学基金課外活動奨励賞を受賞しました。


◎所在地
〒980-8576 宮城県仙台市青葉区川内
東北大学川内サークル部室棟320号室
東北大学学友会報道部

なお、私書箱も設置しております。郵便物はこちらでも受け付けております。
〒980-8691 仙台中央郵便局私書箱第68号
東北大学学友会報道部


◎免責事項
※当サイトは原則リンクフリーですが、無断での商用利用等はおやめください。
※サイトに掲載されたものの著作権は、原則として東北大学学友会報道部に帰属します。著作物の無断での二次利用等はおやめください。

ホーム static_page

Twitter

Random Posts