進路データ

作文コンクールを実施します!

報道部では、昨年度に引き続き、「『とんぺー生の夏休み』作文コンクール」と題して、「夏」をテーマとした小説やエッセイを幅広く募集いたします。
ぜひご応募ください!
応募要項はこちら

報道部へ入部を希望する方へ

報道部では、Zoomを利用したオンライン活動説明会が全日程終了したことを踏まえ、5月末を新歓活動の一区切りとしております。
入部を希望される方は、TwitterのDM、またはLINEの新歓公式アカウントまでその旨をお伝えください。この期間に入部していただくと、7月号の制作より参加することができます。
また、報道部では随時新入部員を募集しておりますので、興味のある方はぜひお声がけください。

課外活動の禁止措置に対する報道部の対応について(5/30更新)

3月30日、本学より課外活動の禁止(ただしオンラインでの会議や個人練習を除く)が通達されました。
報道部では、週1回行っている部会について、オンラインでの実施をいたします。紙面製作は部員のノートパソコン等で行い、当面の間ブランケット版2面で発行いたします。なお、河北新報様への折込(五橋・片平地区周辺900部)は通常通り行いますが、学内外のポストへの配置・学内便や学外便のお届け、高校への配布は当面行いませんので、本ホームページを通して記事をお楽しみください。
また、広報紙『学友会』については、7月の発行を見送ることとなりました。ご了承ください。

TBCラジオで紹介されます!

2019年4月23日より、TBCラジオ「NEW NEWS」(月〜金・午後4時〜)内のコーナー「学生新聞拾い読み(仮)」にて、東北大学新聞の記事が紹介されています。毎週火曜日、午後4:20頃からの放送となります。ぜひお聞きください!

item-thumbnail

英語学習プログラム TEA's English ~必要な英語力とは~

 TEA’s Englishは、Tohoku University English Academy(TEA)が主催する課外英語学習プログラムだ。通常の学期内プログラムと夏季・春季の集中プログラムの二つがあり、多様なレベルやニーズに応じた講座が無料で受講できる。受講生の英語力養成を...

item-thumbnail

学習支援センター SLAサポート ~より深い学びを支援~

 大学での学びは、高校までの学びとは大きく異なっている。より主体的に、より専門的なことを学習するようになり、戸惑うこともあるだろう。そんな学生の手助けをしてくれるのが、東北大学学習支援センターの「SLAサポート」である。

item-thumbnail

2020年合格体験記 ~理学部前期一般入試~

 大学受験に向けて、何をすべきか。どんな勉強をしたら、合格できるのか。おそらく、ほとんどの受験生が抱えている悩みだろう。特に今年度は、新型コロナウイルス感染症の流行も重なり、勉強面や健康面で、不安に過ごしている受験生は多いはずだ。そんな受験生たちに筆者が紹介したいのは、特別な勉強...

item-thumbnail

2020年合格体験記 ~文学部AO入試Ⅱ期~

 筆者は今年、本学文学部にAO入試Ⅱ期で合格した。この入試方法は、本学を第1志望とする現役生を対象としたものだ。今回は、文学部のAO入試Ⅱ期に向けた対策や、勉強方法を紹介する。

item-thumbnail

【教員インタビュー】大学院法学研究科 西本健太郎教授

  西本健太郎教授は、国際法 学者として研究し ている一方で、国際連合での条約交渉など国際的な場面で も活躍している。 本インタビューでは、研究内容や参加している外交交渉などについて 伺った。 ― 研究内容 は  国家間の関係を規律する法である国際法が専門です。そのなかでも特に、...

item-thumbnail

【教員インタビュー】大学院工学研究科 西澤松彦教授

 医工学と聞いて、あなたはどのような研究をイメージするだろうか。2008年、本学に日本で初めての医工学研究科が設置された。今回のインタビューでは、同研究科でのウェットデバイス分野の研究に加え工学研究科でバイオデバイス分野の研究も行う、西澤松彦教授に話を伺った。

item-thumbnail

【教員インタビュー】大学院理学研究科 田中雅臣准教授

   田中雅臣准教授は本学 理学研究科 で天文学を研究している。本インタビューでは、田中先生の研究 内容と天文学の意義、高校 時代や本学 の魅 力など を 伺っ た。 ― 研究内容は  宇宙における突発的かつ爆発的な現象を研究しています。例えば、質量の大きい恒星の死に際に起こる超...

item-thumbnail

東北大学新聞紹介

   「東北大学新聞」は、本学公認の唯一のメディアである学友会報道部が発行している新聞だ。例年、月に一度の通常号と、オープンキャンパス号を含む3つの特別号を発行しており、取材や記事の執筆、編集作業といった様々な活動を部員が協力して行っている。現在は、新型コロナウイルス感染症の影響...

item-thumbnail

【一言居士】ー2020年7月ー アニメーター

 自粛期間を利用して、昔見たアニメを見返している。当時とは違った解釈ができて楽しい▼特に感動した作品は『中二病でも恋がしたい!』だ。「中二病」を題材にしたラブコメディで、個性豊かな高校生たちの生活を軽快なテンポで描いている。カラフルで印象的なキャラクターデザインや、全12話を...

item-thumbnail

【一言居士】ー2020年6月ー 運転免許

 春休みの期間を利用して自動車教習所へと通った。毎日のように通い詰め、最終的には送迎バスの運転手に顔を覚えられてしまった▼ 教習中は周りをよく見ることや曲がる方向に車体を寄せることなど、注意を受けるばかりだった。ほとんどの人は規定の教習回数のなかで卒業し、超過したとしても2回ほど...

item-thumbnail

【一言居士】―2020年5月―「空白」の日々

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて、私たちの生活は180度変化した。不要不急の外出や人との接触を避けることを余儀なくされている▼私自身、当初はこの生活に抵抗があった。これまでの大学生活2年間はバイトに部活、娯楽と、可能な限り予定を詰め込むことに注力していたからだ。そ...

item-thumbnail

【一言居士】―2020年4月―新生活

 一人暮らしをしていると、時々無性に寂しくなることがある。特に用事の無い休日に、ふと自宅の窓の外を眺めると、遠くの緑豊かな山々が目に入る。実家の窓から見える風景にどことなく似ている。そんなささいなことで、郷愁を覚えてしまうことがあるのだ▼思い返すと去年の4月、入学式を終えた日...

item-thumbnail

【ニュース】本学、オンライン事務化を宣言 ~印鑑フリーから社会変革へ~

 本学は6月1日にオンライン事務化を宣言した。宣言では、押印を廃止する「印鑑フリー」を目玉に、オンライン上での手続きや相談を拡充する「窓口フリー」、テレワークを活用し職員一人ひとりが働きやすい環境を整備する「働き場所フリー」もあわせて掲げる。教育、研究活動をさらに発展させる狙いだ...

item-thumbnail

【新入生向け】図書館を活用しよう! ~特色や利用方法を紹介~

  レポートや調べものに本を使うのは欠かせない。本学の図書館事情はどうなっているのか。附属図書館の特色や使い方、サービスについて特に1年生の皆さん向けに紹介する。

item-thumbnail

【秒撮】震災遺構 荒浜小学校 ~記録を残す 記憶をつなぐ~

 来年の3月で東日本大震災の発生から丸10年を迎える。宮城県内には、主に太平洋の沿岸部を中心に、震災の爪痕を残し、教訓を伝える震災遺構が数多く保存されている。

ホーム index

イベント[two]

Ads Max Width 630px

特別インタビュー[left]

研究[right]

ネタ記事[carousel](6)

七大戦[combine]

七大戦 (131)

Twitter

Random Posts