進路データ

Pick Slider Label

受験生応援号を発行・配布します!

東北大学の前期試験に合わせて、報道部では毎年恒例の「受験生応援号」を発行いたします。25日、26日に川内・青葉山の両キャンパスにおいて配布いたしますのでぜひご覧ください!
配布予定の詳細はこちらから。
また、本HPでも通常号と同様に記事を配信していきますのでご覧ください!

TBCラジオで紹介されます!

4月23日より、TBCラジオ「NEW NEWS」(月〜金・午後4時〜)内のコーナー「学生新聞拾い読み(仮)」にて、東北大学新聞の記事が紹介されています。毎週火曜日、午後4:20頃からの放送となります。ぜひお聞きください!

お問い合わせフォームのご利用に際して

弊部ホームページには、お問い合わせフォームが各ページの下部にあり、そこから弊部へお問い合わせをしていただくことが可能となっております。お問い合わせをいただく際には、必ずご自身のお名前をご入力いただきますようお願いいたします。明らかに偽名を用いていると判断した場合、返信を差し上げないことがございますので、あらかじめご了承ください。

item-thumbnail

【応援号2020】受験前の心構え ~緊張は君の味方だ~

 本学の前期入試に臨んでいる受験生の皆さん。今、どのような心境だろうか。おそらく、これから受ける試験のことで頭がいっぱいだろう。会場に到着して周りを見渡せば、一つでも多くの知識を詰め込もうと、参考書をじっくり読んでいる受験生が大勢いるだろう。その様子から、彼らが非常に手強いライバ...

item-thumbnail

【紫綬褒章・受章】伊藤貞嘉名誉教授 ~高血圧・腎臓分野に貢献~

 令和元年秋の褒章において、本学医学系研究科所属の伊藤貞嘉名誉教授が紫綬褒章を受章した。伊藤名誉教授は内科学、特に循環器に関する世界的権威の一人である。レニン(ホルモンの一種で主に血圧を高める作用を持つ)の分泌調節に緻密斑(腎臓内の特殊な細胞群)が関与すること、緻密斑が体内の塩分...

item-thumbnail

議会ウォッチャー・仙台 ~「通信簿」で市政をチェック~

  「仙台市議会議員の通信簿」というものをご存知だろうか。そこには、仙台市議会の議員が、本会議中にどれだけの回数「離席」「居眠り」「私語」をしたかや、代表質疑・一般質問における質問の質を評価したデータが掲載されている。

item-thumbnail

【研究・研究成果】隕石から糖を検出 ~宇宙からRNAの材料が?~

 本学の古川善博准教授、中村智樹教授らの研究グループは、2種類の炭素質隕石から、リボースやアラビノースなどの糖を初めて検出した。このことは、宇宙にも生命を構成する糖が存在することを示す発見である。つまり、隕石とともに飛来した糖が、地球上の生命の起源につながる材料の一部となった可能...

item-thumbnail

ぶっとべ!しんぶん部諸君! ~新聞作成の技術を磨け~

 昨年12月7日、河北新報社にて、宮城県内にある大学の新聞発行団体の交流企画である、「ぶっとべ!しんぶん部諸君!」のキックオフイベントが開催された。会場には弊部、東北福祉大新聞部、尚絅学院大新聞部の部員が集まった。

item-thumbnail

【ネタ記事】ズボラ飯(笑)、作ってみた・後編 ~実験初心者でも作れる! 簡単『イカトン』レシピを紹介~

【 前回 のあらすじ】  私、イカトン! どこにでもいる社会的にどうしようもない本学2年生! クリスマスだからって全方位にケンカ売りまくって積分でフライドチキン作ろうとしたら大人と紙面の都合上1月になっちゃった! どうするのイカトン!

item-thumbnail

【ネタ記事】「細い」はぜいたくな悩み? ~デブエットしてみた。~

  正月太りという言葉がある。どうやら世の人は餅やおせちを食べ過ぎて、新年早々体重増加に悩まされるらしい。だが、筆者は正月太りとは無縁だ。というより、1年中いかなる時も太らない。中にはうらやましいと思う人がいるかもしれないが、筆者はこれをコンプレックスに感じていた。

item-thumbnail

【学食のグルメ】(16)―川内北キャンパス キッチンテラス クルール・仙台味噌薫る国産牛もつカレー

 昨年10月から青葉山キャンパスでの講義がメインになっている筆者は、今や青葉山キャンパス内の食堂を使うことがほとんど。夏休み前まで毎日のようにお世話になっていた、川内北キャンパスの食堂を使う機会はほとんどなくなってしまった。

item-thumbnail

バランスよい食事のために ~「一品ものに一皿プラスを」~

 大学生協の学食を利用すると、レシートには「赤」「緑」「黄」の文字と数値が記載されている。あれらは「三群点数法」という栄養表示法だ。赤緑黄の表示が、80キロカロリーを1点として、それぞれが大まかに「体の中で血や肉になるもの」、「体の調子を整えるもの」、「働く力になるもの」を表して...

item-thumbnail

【仙台街歩き】(1)―THINK coffee & snacks ~居心地の良い至福の空間~

 青葉区柏木。星陵キャンパスから徒歩5分の場所にカフェ「THINK  coffee & snacks」はある。店の奥に国語専門塾を併設している、一風変わったお店だ。

item-thumbnail

【さぁくるどうでしょう】(29)―全脳アーキテクチャ若手の会東北支部

 今年度正式に学友会登録団体となったサークル「全脳アーキテクチャ若手の会東北支部」。脳や人工知能、そしてそれらが社会に与える影響について興味がある全ての人のためのコミュニティとして結成された。機械学習や神経科学、認知科学に関連する勉強会や情報発信を行っている。

item-thumbnail

映画『アイネクライネナハトムジーク』公開記念 文芸作品の聖地を巡る ~好みの作品に思い馳せ~

 聖地巡礼という言葉がある。本来、宗教において重要な意味を持つ地を参拝して回ることをいう。しかし近年では、漫画やアニメの舞台や映画やドラマのロケ地など、ファンにとって「聖地」ともいう場所を巡ることにも使われる。

item-thumbnail

【ゲーム評】トロピコ6 Kalypso Media

 もしも自分が政権を担ったとしたら、どのような世の中になるのだろうか――。この想像をシミュレーションとしてプレーヤーに提示するゲーム、それが「トロピコシリーズ」だ。写真のタイトル画面に見える陽気な雰囲気とは裏腹に、政治力学や移民問題などの現代の問題に対し、ゲームとブラックジョ...

item-thumbnail

【映画評】『アナと雪の女王2』 2019年 ジェニファー・リー/クリス・バック 監督

 ディズニー史上初のダブルヒロインや主題歌が話題を呼び、社会現象にもなったアニメ映画『アナと雪の女王』の待望の続編が昨年11月に公開された。日本での公開から3週間で興行収入1億円を突破し、前作を超える人気を博している。

item-thumbnail

【男子ラクロス部】全日本大学選手権準優勝 ~有力校相手に健闘重ねる~

 本学学友会男子ラクロス部が昨年の全日本大学ラクロス選手権大会で準優勝を果たした。本学が同大会で決勝に進むのは初の快挙。また、男子決勝に関東、関西勢以外が進んだのも大会史上初のことだ。決勝進出を決めたときの心境について、当時の主将の浅野勇磨さん(経・4)は「やってやったぜという気...

ホーム index

イベント[two]

Ads Max Width 630px

特別インタビュー[left]

研究[right]

ネタ記事[carousel](6)

七大戦[combine]

七大戦 (131)

Twitter

Random Posts