読者の皆様へ注意喚起

最近、川内北キャンパスのポストを中心に、弊部・弊紙とは無関係のビラが置かれる事案が発生しております。
そのビラの内容には、過激な思想も含まれておりました。
学友会報道部は、特定の宗教団体や学内の学生活動団体との特別な関係は一切ありません。
また、弊部が設置しているポストに、弊部の許可なく広報物を設置することは一切認めません。
もし、ポストに不審物を見つけた場合や、紙面に不審なものが折り込まれていた場合は、弊部までお問い合わせいただきますようお願いいたします。

読み込み中

「UNIDOL2015-16 Winter」決勝開催 ~本学のダンスチーム出場~

女子大生のアイドルコピーコンテスト「UNIDOL2015-16 Winter」の決勝・敗者復活戦が2月15日、新木場スタジオコーストにて開催された。この大会に本学のダンスチーム「あねっこ東北」が出場した。



UNIDOLとは、大学対抗のアイドルコピーダンス大会で、「ユニバーシティ・アイドル」の略称。2012年から開催されて以来、今回で第7回となる。15日に開催されたのは決勝であり、昨年12月に関東、東海、関西、九州で予選が行われた。予選を勝ち抜いた13チームが決勝に進み、予選で敗れた18チームが当日行われた敗者復活戦に挑んだ。

「あねっこ東北」は関東予選に出場するも破れ、敗者復活戦に参加。敗者復活戦のトップバッターとして登場し、チームしゃちほこの「ピザです!」と、ももいろクローバーZの「ももクロのニッポン万歳!」の2曲を披露。激しいダンスで観客を魅了した。

敗者復活戦では参加した18チームの中から3チームだけが決勝に出場することができる。敗者復活戦での勝者は、3人の審査員による審査と観客の投票により決められる。集計の結果、成城大学の「成城彼女」、法政大学の「kimowota☆7」、特別枠により明治大学の「Ameijing☆」が決勝に駒を進め、「あねっこ東北」は惜しくも敗れた。

決勝では各チームとも素晴らしいダンスを見せ、会場は大いに盛り上がった。審査の結果、東洋大学の「Tomboys☆」が優勝。大盛況の中、大会の幕が下りた。

大会にはゲストとして多数のアイドルグループが出演し、UNIDOL達にエールを送っていた。


コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Random Posts