読み込み中

【ニュース】本学入試に新たな試み ~経済学部・理系入試~

 経済学部では従来の文系型入試に加え、2020年度入試から理系入試が導入された。AOⅢ期、前期、後期でそれぞれ10人ずつ募集される。筆記試験では理系学部と同じ問題が出題され、AOⅢ期、後期では面接試験が課される。理系型の入試科目を採用するのは日本の経済学部で唯一となる。



 理系型入試が導入された背景には、社会においてビッグデータを活用する機会が増えていることが挙げられる。この変化に伴い、従来の人間・社会に関する文系的な知識に加え、数理的分析の方法を修得した理系の知識を併せ持つことが学生に求められている。本学でも1年次から統計学入門、経済経営数学基礎といった、理系分野の専門科目が開講されており、データサイエンティストの養成に力を入れている状況だ。
(書面にて取材)
入試関連情報 1282838924217603224

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

報道部の今後の活動方針について(11/22更新)

本学の課外活動ガイドラインが11月3日にStep4に移行となりました。これにより、対面での課外活動が徐々に再開可能となっております。
報道部では、毎週水曜の部会をC棟教室で対面実施し、部員のノートパソコンや部室のPCを用いた紙面製作を今後行っていきます。また、前期の取材は主にオンラインで実施してまいりましたが、後期については感染症対策を万全に実施したうえで、対面での取材も再開しております。
また、学内外のポストへの配置・学内便や学外便のお届け、高校への配布については、順次再開して参ります。東北大学新聞の記事および紙面PDFは、毎号本ホームページを通して閲覧可能です。
また、広報紙『学友会』の制作については、今後随時情報を発信してまいります。

報道部へ入部を希望する方へ

報道部では、対面新歓期間に各回18時より、C201教室で説明会&部会を実施予定です!以下日程です。
②11/25(水), ③12/2(水), ④12/9(水)
活動内容の説明に加え、報道部の現役部員と交流ができる企画も用意しております。
ぜひお気軽にご参加ください!
日時・場所などの詳細はこちら

進路データ

Twitter

Random Posts