読み込み中

広告明細

【当部の活動内容】
〇名 称   東北大学学友会報道部
〇部 長   尾崎 彰宏(文学研究科教授)
〇発行紙   「東北大学新聞」

【「東北大学新聞」について】

〇規 格……ブランケット版(一般商業紙と同様のサイズ)4面又は6面(1面=80行×15段)
      通常号 月刊(年8回、1月、4月、5月、6月、7月、10月、11月、12月)
      特別号として・受験生特集号(主に前期日程の受験生を対象に配布、2月下旬発行)
            ・入学お祝い号(新入生を対象に配布、4月上旬発行)
            ・オープンキャンパス号(主に高校生を対象に配布、7月下旬発行)
〇発行部数……4000部
〇配布状況……東北大学各キャンパスの学生・教職員、および東北大学全部局に無料で配布
          学外 他大学新聞部、県内外の進学校、学習塾、本学OB・OG
          近隣の飲食店、公共施設などにポストを設置
〇読者層……本学学生や教職員、OB・OG、本学を志望する高校生など


【版下について】

完全版下があればご用意ください。簡単なものでよろしければ我々で作成いたしますので、ご相談ください。ただし、場合によっては作成をお断りする場合もございますので、あらかじめご了承ください。


【料金のお支払について】

現金直接支払いでの先払い・後払いか、銀行振り込みかをご選択いただけます。


【広告掲載料金】 下表に、1号分の広告掲載料金を示します。(単位:円)

      左右
天地
6分の1の幅
(6cm)
3分の1の幅
(12cm)
2分の1の幅
(18cm)
全幅
(36cm)
3段(10cm)
3,000
5,000
7,500
15,000
6段(20cm)
40,000
※価格は全て税込みです。
※1年契約(8号分)の場合上記料金から3割、4号分契約の場合2割、割引させていただきます。
※掲載号はご自由にお選びいただけます。
 〔例〕新入社員募集の広告なので5月、6月、7月、10月は飛ばしてほしい、など
※特別号(受験生特集号、入学お祝い号、オープンキャンパス号)も同様の料金となります。
※掲載面の指定はできかねますのでご了承ください。
※各号の特徴はこちらをご覧ください。

【ご注意】

・原則PDFにて版下をお送り下さい。他の形式でお送りになる場合はご相談ください。
・版下はカラーでも構いませんが、新聞ではモノクロとなります。ご了承ください。
ホーム static_page

報道部の今後の活動方針について(11/22更新)

本学の課外活動ガイドラインが11月3日にStep4に移行となりました。これにより、対面での課外活動が徐々に再開可能となっております。
報道部では、毎週水曜の部会をC棟教室で対面実施し、部員のノートパソコンや部室のPCを用いた紙面製作を今後行っていきます。また、前期の取材は主にオンラインで実施してまいりましたが、後期については感染症対策を万全に実施したうえで、対面での取材も再開しております。
また、学内外のポストへの配置・学内便や学外便のお届け、高校への配布については、順次再開して参ります。東北大学新聞の記事および紙面PDFは、毎号本ホームページを通して閲覧可能です。
また、広報紙『学友会』の制作については、今後随時情報を発信してまいります。

報道部へ入部を希望する方へ

報道部では、対面新歓期間に各回18時より、C201教室で説明会&部会を実施予定です!以下日程です。
②11/25(水), ③12/2(水), ④12/9(水)
活動内容の説明に加え、報道部の現役部員と交流ができる企画も用意しております。
ぜひお気軽にご参加ください!
日時・場所などの詳細はこちら

進路データ

Twitter

Random Posts