読者の皆様へ注意喚起

最近、川内北キャンパスのポストを中心に、弊部・弊紙とは無関係のビラが置かれる事案が発生しております。
そのビラの内容には、過激な思想も含まれておりました。
学友会報道部は、特定の宗教団体や学内の学生活動団体との特別な関係は一切ありません。
また、弊部が設置しているポストに、弊部の許可なく広報物を設置することは一切認めません。
もし、ポストに不審物を見つけた場合や、紙面に不審なものが折り込まれていた場合は、弊部までお問い合わせいただきますようお願いいたします。

読み込み中

【告知】青色LEDノーベル物理学賞記念講演会 ~天野教授はじめトークセッションなど予定、参加申し込み締め切り迫る~

 青色発光ダイオードのノーベル物理学賞記念講演会が1226()、仙台市民会館で行われる。本学の多元物質科学研究所が主催し、ノーベル賞受賞者の天野浩教授(名古屋大学)の講演が予定されている。



 青色発光ダイオードとはいわゆる青色LEDのことで、今年の10月に日本人研究者3名がノーベル物理学賞を受賞したことで話題になった。

 今回講演する天野教授は、共同受賞者で指導教官だった赤崎勇氏との共同研究で、青色LEDにも使われているGaNという半導体の高品質な結晶を作ることに成功するなど基礎技術の大半を確立させた研究者だ。

 プログラムでは、最初に本学金属研究所の松岡隆志教授の講演のあと、天野浩教授の講演があり、最後に宮城県内の高校生10名とのトークセッションが予定されている。
ノーベル賞受賞者から話を聞ける貴重な機会に、足を運んでみてはいかがだろうか。

 参加申込は、東北大学関係者は129日(火)、一般の方は1210日(水)まで、多元物質科学研究所のHPから行える。URLはこちら。


講演会 76383703237977011

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Random Posts