報道部と「テクルペ」がコラボし、定期連載を行います

5月10日より、本学と仙台放送が運営する「東北大学ポケットガイド テクルペ」に、これまでの東北大学新聞の記事が定期的に掲載されることとなりました!!
今まで以上に多くの方に読んでいただけると幸いです。

報道部部室が一時移転中です

川内サークル部室棟(新サ棟)の内装工事に伴い、報道部部室が
【川内・サークル部室棟Ⅱ 410号室】
に一時的に移転しています。
アクセス方法などの詳細はこちらをご覧ください。
他団体の配置などはこちら

羽生結弦選手パレードの写真特集ページを開設しました

羽生結弦選手「2連覇おめでとう」パレードで報道部が取材した際に撮影した写真をまとめた特設ページを開設しました。
杜の都の感動をもう一度思い出しませんか?
特設ページはこちら
記事はこちら

読み込み中

(過去記事)【ニュース】川内ホール 総長ら視察 ~課外活動の練習施設 設ける~

 3月に完成した、川内北キャンパス内にある川内ホールの学内向け見学会が4月20日に行われた。見学会には里見総長をはじめ、研究科長や研究科事務長など40人以上が参加した。見学会の始めに学友会文化部の末光眞希部長(電気通信研究所教授)と同体育部の永富良一部長(医工学研究科教授)が挨拶。震災により片平の課外活動施設がダメージを受けたことから、井上前学長の指示により川内ホールの建設が進められたというこれまでの経緯を説明した。その後参加者は二手に分かれての見学となった。






 1階と2階には文化部サークル用の練習施設が設けられている。当日は、施設をどのように使用するかを実演するため、東北大学交響楽団と学友会演劇部の練習を見学した。また2階には和室が設けられ、学友会邦楽部が琴の演奏を披露した。和室は邦楽部、落語研究会、茶道部などが使用する予定である。

 3階と4階は体育部サークル用の練習施設があり、主に剣道をするための部屋は、足を痛めないように床に柔らかい材質を使用している。ほかにも、今後川内ホール内にジムルームを設ける予定であることを永富部長が説明した。4階には温水プールがあり、学友会水泳部が実際に泳いでいる様子を見学。プールには更衣室やサウナが附属しており、本格的な室内プールとなっている。

 また22日には、学生向けの見学会が開催された。現在、川内ホールの使用開始時期は未定。学生の課外活動のためにも、早急な使用開始が望まれる。
施設見学 1465970771026840778

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Facebook

Random Posts