報道部部室が一時移転中です

川内サークル部室棟(新サ棟)の内装工事に伴い、報道部部室が
【川内・サークル部室棟Ⅱ 410号室】
に一時的に移転しています。
アクセス方法などの詳細はこちらをご覧ください。
他団体の配置などはこちら

報道部と「テクルペ」がコラボし、定期連載を行います

5月10日より、本学と仙台放送が運営する「東北大学ポケットガイド テクルペ」に、これまでの東北大学新聞の記事が定期的に掲載されることとなりました!!
今まで以上に多くの方に読んでいただけると幸いです。

羽生結弦選手パレードの写真特集ページを開設しました

羽生結弦選手「2連覇おめでとう」パレードで報道部が取材した際に撮影した写真をまとめた特設ページを開設しました。
杜の都の感動をもう一度思い出しませんか?
特設ページはこちら
記事はこちら
記事PDF版は上部メニュー「PDF版はこちら」から、445号1面及び4面をご覧ください。

合わせて、国民栄誉賞の受賞が決定した羽生選手、誠におめでとうございます!

本HP通算60万ビュー数達成!

6月9日、報道部HPの通算60万ビュー数を達成いたしました。
今後ともよろしくお願いいたします。

読み込み中

【七大戦】学友会硬式野球部 ~ライバルは東大 優勝狙う~

 七大戦硬式野球競技が今月11日から13日にかけて東京大学農学部野球場で行われる。学友会硬式野球部に普段の練習の様子、今年のチームの強み、七大戦への意気込みを取材した。




 硬式野球部は東北大学・東北福祉大学・東北学院大学・仙台大学・東北工業大学・宮城教育大学から成る仙台六大学野球に所属し、春季と秋季のリーグ戦を中心に活動している。現在部員は60人で、新入部員は14人。活動場所は本学富沢グラウンドで、週に4回全体練習をしている。もちろん全体練習だけでなく、自主練習も欠かさない。5月末に行われた1、2年生が出場する春季新人戦では、仙台大学相手に3対4と健闘したそうだ。主将の三原裕人さん(経・4)は新入部員について「新人戦で大学野球のレベルを実感したと思う。スタートダッシュは上手く切れている」と話す。

 七大戦でのライバルは今勢いがある東京大学。東京大学には2年連続で敗れている。勝利への課題について「いつも通りにやること。普段の練習通りに出来れば勝てる」と三原さんは頼もしく語った。

 今年のチームの強みは野球に対する部員の意識の高さだという。部員一丸となって七大戦での優勝を狙う。見事目標を達成し、優勝なるか。硬式野球部の活躍に期待がかかる。
七大戦 862700467556773020

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Facebook

Random Posts