報道部部室が一時移転中です

川内サークル部室棟(新サ棟)の内装工事に伴い、報道部部室が
【川内・サークル部室棟Ⅱ 410号室】
に一時的に移転しています。
アクセス方法などの詳細はこちらをご覧ください。
他団体の配置などはこちら

祝・七大戦連覇!448号(次号)で特集します

東北大学が今年の七大戦も制覇、2年連続14度目の総合優勝を飾りました!
14度目の総合優勝は、京大に並び最多タイです。
参加団体の皆様おめでとうございます。
次号の東北大学新聞では七大戦優勝を取り上げます。発行は10月中~下旬です。
合わせて、北海道胆振東部地震に被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

東北大学新聞447号読者プレゼントを実施しました

東北大学新聞としては恐らく初めてとなる、読者プレゼントを実施しました。

プレゼント:「ディズニー・アート展」ペア招待券 5組
※応募は締め切りました。

当選された方には招待券を送付いたしました。ぜひお楽しみください。

今年度の課外活動奨励賞を受賞!

報道部は、今年度の東北大学基金課外活動奨励賞を受賞いたしました。今回は27団体が受賞しました。
報道部の受賞はこれで3年連続になります。ありがとうございます!
学内外の皆様に読んでいただける記事、新聞をこれからも発行し続けて参ります。

読み込み中

【一言居士】―2017年5月―「東北でよかった」

 小紙4面にも掲載されているが、ゴールデンウィークに会津若松へ旅行に行った。仙台から高速バスに乗れば、猪苗代湖の湖畔を眺めながら2時間程で着く。会津と言えば鶴ヶ城。2度目の観光だが、やはり息をのむ造形だ。東北に来たなら一度は訪れてほしい▼今村元復興大臣の「(地震が)まだ東北の方だったから良かった」という発言を逆手に取り、SNS上で東北地方の魅力を伝える動きが活発になった。「東北でよかった」と題して東北各地の観光スポットや美味しい食べ物を紹介している▼再び小紙を持ち出して恐縮だが、2面には未来を見据えて復興を続ける福島県の人々の姿が掲載されている。復興がまだ道半ばなのは事実だが、今回の動きはそんな人々の力強い後押しになる▼〈行く春のとゞまる処遅桜〉。鶴ヶ城の周りに植えられた八重桜は満開の美しい花びらを咲かせていた。日本中の人々が「東北でよかった」という一言に込めたまっすぐな想いは、八重の桜の美しさに勝るとも劣らない。
(文責:片山)
一言居士 7433715389804487994

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Facebook

Random Posts