報道部へ入部を希望する方へ

報道部では、5月中に週1回~2回ほど、Zoomを利用したオンライン活動説明会を実施いたします。
また、今後の新歓情報発信は、本HPと報道部公式Twitter、4月20日より運用を開始した報道部公式LINEから行います。Zoom説明会に必要なURLは、TwitterのDMまたはLINE公式アカウントから行いますので、TwitterのフォローまたはLINEの友だち追加をよろしくお願いいたします。
以上に関して、詳細はこちら(入部希望の方へ)をご覧ください。

課外活動の禁止措置に対する報道部の対応について(4/13更新)

3月30日、本学より課外活動の禁止(ただしオンラインでの会議や個人練習を除く)が通達されました。
報道部では、週1回行っている部会について、オンラインでの実施をいたします。本来であればこの時期の部会は新入生にご見学いただいているところですが、この禁止措置が解除されるまでは見学はできません。
4月号(4月20日発行)については、部員のノートパソコン等で紙面製作を行い、ブランケット版2面で発行いたします。なお、学内外のポストへの配置・学内便や学外便のお届けは当面行いませんので、本ホームページを通して記事をお楽しみください。なお、5月号以降に関しても当面の間同様の措置をとる予定です。
また、広報紙『学友会』については、本学学生支援課の指示を仰ぎながら、7月ごろの発行を目指して活動いたします。

TBCラジオで紹介されます!

2019年4月23日より、TBCラジオ「NEW NEWS」(月〜金・午後4時〜)内のコーナー「学生新聞拾い読み(仮)」にて、東北大学新聞の記事が紹介されています。毎週火曜日、午後4:20頃からの放送となります。ぜひお聞きください!

お問い合わせフォームのご利用に際して

弊部ホームページには、お問い合わせフォームが各ページの下部にあり、そこから弊部へお問い合わせをしていただくことが可能となっております。お問い合わせをいただく際には、必ずご自身のお名前をご入力いただきますようお願いいたします。明らかに偽名を用いていると判断した場合、返信を差し上げないことがございますので、あらかじめご了承ください。

読み込み中

【学食のグルメ】(17)―片平キャンパス・レストラン萩 温玉カルボナーラ

 時折突風が吹くも、やわらかな日差しがそそぐ3月某日。学生生活を川内キャンパスで過ごす筆者は、春休みだからと片平キャンパスの食堂に足を伸ばした。



 目指すは「レストラン萩」。金属材料研究所の東に隣接する片平北門会館2階にある。学生でにぎわう1階の「さくらキッチン」を奥に進むと階段が見えてくる。ここがレストラン萩の入口だ。階段を登ると学食とは思えない、落ち着いた雰囲気に包まれていた。

 筆者が頼んだのは「温玉カルボナーラ」(870円)。セットとしてスープとサラダが付いてくる。注文してから10分ほどで、料理が運ばれてきた。筆者が普段利用する学食のトレーはプラスチックだが、ここでは木製だ。

 フィットチーネよりやや細めの平らな麺をフォークで巻いて口へ。ソースがこぼれ落ちそうになり舌ですくう。麺はもっちりとしていて、口いっぱいにチーズの風味が広がる。上に乗った温泉玉子を崩すと、黄身がとろりとあふれ出てくる。目の前の光景にひとり笑みを浮かべながら、黄身を絡めてもう一口。とろとろの卵が味をより濃厚にしてくれる。

 サラダは新鮮なサニーレタスとトマトが盛られ、イタリアンドレッシングがかかっている。玉ねぎの入ったコンソメスープには刻んだパセリが浮かべられていた。3皿ともじっくり味わいながら食べたはずが、すぐに皿を空けてしまった。

 レストラン萩は平日午前11時~午後2時、午後5時~9時まで営業している。スパゲティ以外にも、丼ものやカレーなども提供する。時には片平で優雅に食事をとってみてはいかがだろうか。
(20年3月6日取材)
学食のグルメ 2647451610159388322

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Random Posts