報道部へ入部を希望する方へ

報道部では、秋のオンライン新歓を開催中です。
活動内容の説明に加え、報道部の現役部員と交流ができる企画も用意しております。
ぜひお気軽にご参加ください!
詳細はこちら

報道部の今後の活動方針について(10/2更新)

本学の課外活動ガイドラインが9月4日にStep3に移行となりました。これにより、課外活動の制限が緩和されています。
報道部では、週1回行っている部会のオンラインでの実施、部員のノートパソコン等を用いた紙面製作を継続いたします。また、前期の取材は主にオンラインで実施してまいりましたが、後期については感染症対策を万全に実施したうえで、対面での取材も徐々に再開していく予定です。
10月号(10月中旬発行予定)は例年通り、ブランケット版6面で発行いたします。河北新報様への折込(五橋・片平地区周辺900部)は通常通り行います。また、学内外のポストへの配置・学内便や学外便のお届け、高校への配布については、順次再開していきたいと考えております。再開時期等決まりましたらお知らせいたします。それまでは本ホームページを通して記事をお楽しみください。
また、広報紙『学友会』については、10月に6面編成(3つ折り)で発行予定です。もうしばらくお待ちください。

読み込み中

【告知・募集】『とんぺー生の夏休み』作文コンクール2020

 東北大学学友会報道部(以下、報道部)では、「『とんぺー生の夏休み』作文コンクール」と題し、日頃思っていることや感じていることをつづったエッセイや、独創性あふれる短編小説を広く募集します。ぜひ奮ってご応募ください。


『とんぺー生の夏休み』作文コンクール2020 応募要項


テーマ・部門

テーマ『夏』
部門…小説・エッセイ部門(4,000字以内)


○応募方法

 Wordファイル(拡張子が.docxまたは.docであるもの)をメールに添付し、件名を「とんぺー生の夏休み」、本文に応募者の郵便番号・住所・氏名・ペンネーム(希望者のみ)・電話番号・メールアドレス・学校名・学部/学年(東北大学生は必須、他の学生は任意)を入力し、送信してください(応募が完了しましたら折り返しご連絡差し上げます)
 ※ 手書きでのご応募はご遠慮ください。
 ※ 応募作品は返却いたしません。
 ※ 作品は必ず自作で、未発表のものに限ります。


○応募資格

 全国の学生(東北大学生に限らず、大学生・高校生・その他すべての学生が対象です)


○応募締め切り

 2020920(日) 必着


○応募宛先

 東北大学学友会報道部「とんぺー生の夏休み」募集係
  メールアドレス: tonpress.boshu[at]gmail.com
 ※[at]@に変更してください。


○審査員

 東北大学学友会報道部に所属する部員(24)


○入賞発表

 「東北大学新聞」464(202010月号/10月下旬発行)の紙面上ならびに本ホームページで発表します。


○賞

 最優秀賞: 1作品、図書カード5,000円分贈呈・「東北大学新聞」464/本ホームページに全文掲載
 優秀賞: 1作品、図書カード2,000円分贈呈・「東北大学新聞」464/本ホームページに全文掲載


○ご応募に関する注意事項

 コンクールの審査結果に関わらず、応募作品に関する所有権、著作権等の権利は、報道部に帰属するものとし、入賞しなかった作品も広告宣伝等の目的で報道部の広告や印刷物、ホームページ等に使わせていただく場合があります。


○個人情報に関する注意事項

 応募者様からいただいた個人情報は、賞品の発送、報道部の広告宣伝等のための広告や印刷物、ホームページ等への応募作品の掲載のためにのみ利用させていただき、第三者には一切提供いたしません。また、審査は、公平を期すため、一切の個人情報を伏せた状態で行います。
とんぺー生の夏休み 2134516269907056867

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Random Posts