読み込み中

【秒撮】杜の都復活祭 ~仙台を代表するイベントが集結~

 


今年は新型コロナウイルス感染症の影響により、日本各地でイベントが中止されている。仙台でも、仙台七夕まつりをはじめとして、毎年恒例のイベントが相次いで取り止めになっている。そうしたイベントの復活ののろしとなることを願って、「杜の都復活祭」が先月3日、勾当台公園で開催された。


 復活祭では仙台市内のイベントの数々が再現された。仙台七夕まつりの吹き流しを模したオブジェ、SENDAI光のページェントの電飾といった装飾が会場のステージに施された。華やかなステージをバックに、仙台・青葉まつり、定禅寺ストリートジャズフェスティバルなどに出演予定だったアーティストらが各々のパフォーマンスを披露した。


 復活祭は、感染症対策を徹底した新しいイベントの在り方を、仙台から提案していこうという試みでもあり、感染症対策とイベントを両立するための工夫が随所に見られた。入場時には検温とアンケートを実施して、体調と来場者数を確認する。飲食ブースでは、来場者同士の間隔を空ける、キャッシュレス決済を推奨するなどの対策が取られた。


 厳しい状況が続くイベント業界。復活祭のような試みを重ねることで、出演者も観客も十分楽しむことができるイベントがより多く開催できるようになることを願う。


秒撮 6889228667313556238

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

報道部の今後の活動方針について(11/22更新)

本学の課外活動ガイドラインが11月3日にStep4に移行となりました。これにより、対面での課外活動が徐々に再開可能となっております。
報道部では、毎週水曜の部会をC棟教室で対面実施し、部員のノートパソコンや部室のPCを用いた紙面製作を今後行っていきます。また、前期の取材は主にオンラインで実施してまいりましたが、後期については感染症対策を万全に実施したうえで、対面での取材も再開しております。
また、学内外のポストへの配置・学内便や学外便のお届け、高校への配布については、順次再開して参ります。東北大学新聞の記事および紙面PDFは、毎号本ホームページを通して閲覧可能です。
また、広報紙『学友会』の制作については、今後随時情報を発信してまいります。

報道部へ入部を希望する方へ

報道部では、対面新歓期間に各回18時より、C201教室で説明会&部会を実施予定です!以下日程です。
②11/25(水), ③12/2(水), ④12/9(水)
活動内容の説明に加え、報道部の現役部員と交流ができる企画も用意しております。
ぜひお気軽にご参加ください!
日時・場所などの詳細はこちら

Twitter

Random Posts