今年も「受験生応援号」を発行します

前期選抜入試に合わせて「東北大学新聞 受験生応援号」を発行いたします。
部員自ら手渡しで配布いたしますので、お手に取っていただければうれしいです。
ネット配信はこちらからご覧ください!

本HPが通算50万ビュー達成

2月19日、本ホームページの通算ビュー数が50万となりました!!
ひとえにご覧いただいている皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。これからも宜しくお願い致します。

報道部部室が一時移転します

川内サークル部室棟(新サ棟)の内装工事に伴い、報道部部室が
【川内・サークル部室棟Ⅱ 410号室】
に一時的に移転となります。
移転は2月27日以降の予定です。
アクセス方法などの詳細はこちらをご覧ください。
他団体の配置などはこちら

平成29年度東北大学基金課外活動奨励賞受賞

東北大学学友会報道部は、平成29年度東北大学基金課外活動奨励賞を受賞いたしました。
今年度は20団体が受賞しております。
今後とも学友会報道部をよろしくお願いいたします。

読み込み中

【大学祭特集⑤】Mr.&Ms.東北大決定 美男美女がステージ沸かす

 学祭2日目、「第7回Mr.&Ms.東北大コンテスト」が行われた。学祭の目玉となるビッグイベントに多くの人が会場に詰めかけた。
 


 出場者はMr.とMs.それぞれ4名。司会者の掛け声とともにMs.候補者がハロウィンにちなんだ仮装で登場し企画が始まった。「理想彼女選手権」では、彼氏にプレゼントを贈るというシチュエーションを甘い言葉で再現し、会場を沸かせた。一方、Mr.は一癖ある候補者が揃い、「壁ドン選手権」「電話選手権」ではそれぞれが個性に富んだアピールを披露した。
 
 Mr.東北大に輝いたのは純白のスーツ姿で登場した澤登雅弘さん(法・3)。澤登さんは模擬店の「ヤキソバ二郎川内体育館前店」で店長を務め、コンテストでも二郎を突き通したパフォーマンスで観客を惹きつけた。「舞台の上で思い切り自由にやれてよかった。仲間や、応援してくれたあらゆる人への感謝で胸がいっぱいだ」と喜びを語った。
 
 パステルブルーのウェディングドレス姿を披露したMs.東北大の長谷部早希さん(教・2)は「サークルの皆や友人の協力があったからこそミスコンで優勝できた。素敵な経験と思い出をありがとうございました」と笑顔を見せた。
特集 5660238834171159132

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Random Posts