作文コンクールを実施します!

報道部では、昨年度に引き続き、「『とんぺー生の夏休み』作文コンクール」と題して、「夏」をテーマとした小説やエッセイを幅広く募集いたします。
ぜひご応募ください!
応募要項はこちら

報道部へ入部を希望する方へ

報道部では、Zoomを利用したオンライン活動説明会が全日程終了したことを踏まえ、5月末を新歓活動の一区切りとしております。
入部を希望される方は、TwitterのDM、またはLINEの新歓公式アカウントまでその旨をお伝えください。この期間に入部していただくと、7月号の制作より参加することができます。
また、報道部では随時新入部員を募集しておりますので、興味のある方はぜひお声がけください。

課外活動の禁止措置に対する報道部の対応について(5/30更新)

3月30日、本学より課外活動の禁止(ただしオンラインでの会議や個人練習を除く)が通達されました。
報道部では、週1回行っている部会について、オンラインでの実施をいたします。紙面製作は部員のノートパソコン等で行い、当面の間ブランケット版2面で発行いたします。なお、河北新報様への折込(五橋・片平地区周辺900部)は通常通り行いますが、学内外のポストへの配置・学内便や学外便のお届け、高校への配布は当面行いませんので、本ホームページを通して記事をお楽しみください。
また、広報紙『学友会』については、7月の発行を見送ることとなりました。ご了承ください。

TBCラジオで紹介されます!

2019年4月23日より、TBCラジオ「NEW NEWS」(月〜金・午後4時〜)内のコーナー「学生新聞拾い読み(仮)」にて、東北大学新聞の記事が紹介されています。毎週火曜日、午後4:20頃からの放送となります。ぜひお聞きください!

読み込み中

教えて! みんなのストレス解消法 ~自粛疲れをふっとばせ!~

 新型コロナウイルス感染症への対策として、大学のオンライン授業は今なお続き、「新しい生活様式」への対応を迫られるこのご時世。自粛疲れにより、ストレスをためている人も多いと聞く。この状況ではストレスを解消するにも一工夫が必要だろう。そこで、大学生たちにストレス解消法を聞いてみることにした。 



 まずは本学文学部のA。「ストレス? 別にたまってないけど」。企画倒れである。何かないかとひねり出してもらうと、最近ロボット犬を飼い始めたという話が聞けた。よちよちと歩く姿はとても愛らしく、人に会えないさみしさがまぎれるという。また、家族や友達とビデオ通話をするようになったとも聞いた。

 Aの他にも本学の学生数名に聞き込みをしたのだが、「生活リズムを破壊する」「散財する」といった、到底お勧めできない方法ばかりだったため、他大学の友人にも聞いてみることにした。しかし、「脳内に妹を作って可愛がる」だとか、「アニメのキャラクターになりきり騒ぐ」だとか突飛なものばかり飛び出し、聞いたことを後悔する羽目に。だが、中には興味深いものがいくつかあった。

 京都大法学部のBは、大の野球好きで野球サークルにも所属している。しかし、5月時点ではサークル活動が禁止されただけでなく、プロ野球の開幕も延期され観戦すらできない状況であった。そこで目を付けたのが台湾の野球リーグ。4月中旬と諸外国と比べ早い段階から開幕していたため、日本のプロ野球の代わりとして配信サイトで試合を観て楽しんでいるという。

 神戸大海事科学部のCは、なんと自宅でカクテルを作っている。一般に販売しているお酒が口に合わず、自分好みのお酒を自分で作ろうという考えたことがきっかけだという。彼はバーテンダーの投稿した動画を見て、その技術の高さに驚くとともに、カクテルづくりの奥深さに魅了され、日々研究しカクテルづくりに励んでいるのだとか。ただ、この度の外出自粛要請でまだバーには一度も行けていないらしく、本物の味を確かめたいとこぼす一幕もあった。落ち着いたら一緒にバーに行こうと約束を交わし、通話もとい取材は終了した。

 さて、さまざまな友人たちと話し終わった後気づいたことがある。心なしか気持ちが明るくなった気がしたのだ。ストレス解消法を聞いて回るうちに、自分のストレスが解消されていったとは。ここで紹介したストレス解消法はあくまで一例である。いろいろな方法を試してみて、自分にあったストレス解消法が見つかれば幸いだ。
新型コロナウイルス感染症 505854135030521704

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Random Posts