読み込み中

【新入生向け2021】仙台の台所・仙台朝市 ~新鮮な食材でいざ自炊を~

 新入生の皆さんの中には、この春から自炊に取り組み始めるという人もいるだろう。自炊をするにあたっては、まず最初に、食材を購入する店を探さなくてはならない。どこで購入するかを決める時には、家からの距離・アクセスや価格、品質が重要な考慮要素となる。しかし、引っ越してきたばかりの頃は、土地勘が十分でないことや各店の特徴が分からないことで、店探しに苦労しがちである。



 このように、まだ自分の行きつけの店が決まっていない人におすすめしたいのが、仙台朝市である。「仙台の台所」と呼ばれるこの場所には、多くの店が軒を並べており、鮮魚・海産物や野菜、果物、精肉、惣菜、漬物、穀物などが安く手に入る。店先に所狭しと並ぶ商品はどれも色鮮やかで、食欲をそそる。時には珍しい食材と出会うこともでき、歩いているだけで楽しい気分になる。また、それに加えて、威勢のいい掛け声が飛び交う商店街の活気を肌で感じることができるところも、仙台朝市の大きな魅力の一つである。


 安く、品質の良い食材を取り扱う店が多く集まる仙台朝市は、自炊をするためにはうってつけのスポットだが、敷地内には、実は飲食店も存在する。その中の一つが、「朝市食堂 しょう家」。看板メニューは朝市丼だ。なんと500円という破格の安さで、新鮮で美味しい魚を堪能することができる。他にも海鮮丼や朝定食もあり、それらは全てみそ汁、小鉢つきである。買い物の合間に、休憩のため立ち寄るのもおすすめだ。


 仙台朝市は、仙台駅西口から徒歩5分程度とアクセスも申し分なし。付近には駐車場と駐輪場もある。また、一般的な朝市は、早朝から昼前までの営業であることが多いが、夕方まで営業しているという点も便利である。


 この春、大学1年生になった皆さんは、新たな出会いや環境の変化に心を踊らせていることだろう。しかし、この時期は、慣れない環境での生活や新しいことへの挑戦による疲れの影響で、体調を崩しやすい時期でもある。まずはしっかりと「食べる」ことで、自分の体調を整えることを忘れてはならない。充実した食生活を送るために、今回紹介した仙台朝市をぜひ活用してみてはいかがだろうか。


 

店舗情報

 【仙台朝市】 

仙台市青葉区中央3丁目8ー5

 営業時間 月~土

午前8時~午後6時

 定休日は日曜日

仙台街歩き 6438277237266682121

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

報道部の今後の活動方針について(3/1更新)

ご連絡は、本ホームページまたはTwitterよりお願いいたします。現在、東北大学行動指針(BCP)がレベル2であることを踏まえ、取材や編集活動等はオンラインを主として行っております。また、毎週水曜の部会はオンラインで実施しております。
学内外のポストへの配置・学内便や学外便のお届け、高校への配布については、順次再開して参ります。東北大学新聞の記事および紙面PDFは、毎号本ホームページを通して閲覧可能です。
また、広報紙『学友会』の制作については、今後随時情報を発信してまいります。

報道部へ入部を希望する方へ

令和3年度の新歓情報については、随時更新して参ります。詳細はこちら
報道部への入部は、多くの人に見られる文章を書いてみたい、メディアについて知りたい、多くの社会人の方と会ってみたい、楽しい仲間と巡り合いたい、どんな動機でも大丈夫です。ご連絡は、本ホームページやTwitterまでお寄せください。

進路データ

Twitter

Random Posts