読者の皆様へ注意喚起

最近、川内北キャンパスのポストを中心に、弊部・弊紙とは無関係のビラが置かれる事案が発生しております。
そのビラの内容には、過激な思想も含まれておりました。
学友会報道部は、特定の宗教団体や学内の学生活動団体との特別な関係は一切ありません。
また、弊部が設置しているポストに、弊部の許可なく広報物を設置することは一切認めません。
もし、ポストに不審物を見つけた場合や、紙面に不審なものが折り込まれていた場合は、弊部までお問い合わせいただきますようお願いいたします。

読み込み中

地下鉄東西線開業 イベント賑わう


 仙台市地下鉄東西線が12月6日に開業した。開業に伴い東西線の各駅やその周辺でイベントが催され、各駅で東西線開業を祝った。開業祝賀イベント「八木山ウィンターフェスティバル」が6日に八木山動物公園駅、八木山動物公園、八木山ベニーランドで開催された。会場では標高日本一の地下鉄駅を示すサインパネルの除幕式や八木山動物公園50周年記念ダンスのお披露目などが行われた。開業日の6日のみ八木山動物公園と八木山ベニーランドが入園無料となり開業初日から八木山動物公園駅とその周辺は大いに賑わった。


 また開業前からも東西線に関する多くのイベントが行われ、1122日には仙台市主催の開業イベント「WE STAGE」が国際センター駅、荒井駅駅前広場で開催された。国際センター駅では本学鉄道研究会が作製した鉄道ジオラマが展示され、開業を待ち望む多くの市民を楽しませた。
 
 1123日、27日、28日には地下鉄東西線市民試乗会「WE RIDE」が行われ、数多くの市民が開業より一足早く東西線全区間の乗り心地を体験した。車内では車内放送を用いて新型車両や各駅についての説明や完成までの経緯について話された。試乗会に参加した本学学生は「車両は新しい匂いがした。開業後は生活の幅が広がる」と話す。東西線開業イベントに参加した来場客から東西線への期待がうかがえた。
 


国際センター駅
川内駅構内
川内駅
サインパネル
 
イベント 322594530332316589

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Twitter

Random Posts